古酒・熟成酒の重鎮

白木恒助商店(岐阜)

白木恒助商店は、ナショナルブランドの日本酒が各地に参入してきたころ、差別化を図るため、昭和40年代から古酒・熟成酒づくりに取り組み始めました。意図せず「古酒になった」お酒はよく聞くものの、初めから「古酒になる」お酒を仕込むことのできる蔵元です。半世紀にもわたり培われてきたノウハウにより造り出された古酒・熟成酒は、多くの愛飲家を魅了しています。

白木恒助商店(岐阜)

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ