どこにも存在しない 極みの別誂え(特注)清酒

価格: ¥190,476 (税込 ¥209,524)
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter


よくオリジナルラベルと銘打って中身は既存商品というものが多く出回っていますが、すべて≪別誂え≫のお酒です。色々な人生の場面でご活用ください。

◆結婚式・開店祝・創立記念・厄年・長寿御祝返し・御中元・御歳暮・サークル仲間・・・・多彩な切り口でご活用いただけます。

◆完全別誂えのため、瓶の色、形状、酒質の要望、オリジナルラベル・・・多彩な要望にお応えできます。

◆最低ロットは、およそ720mlで100本 1800mlで40本程度となります。但し発酵具合・搾り方・造りによって誤差が生じますので予め余裕のある本数をお考えください。

【ご注文に関しては】
◆お酒の造りは毎年11月から3月頃となりますので、3ケ月以上前に事前予約が必要となります。すでに6月頃には製造計画が蔵元では組まれている間に、お入れして頂くことになるためお客様のご要望にお応えできない場合もございます。
◆4月から12月に必要な場合でも、冬の間にそれらのお酒を仕込むことになりますので、このような場合は半年から1年前の予約が必要な場合もございます。
◆正式ご予約の際には、アバウトながらも事前予約金が必要となることがあります。



そんな夢をかなえてくれる蔵元さんは、
元禄3年(1690年)創業。
320年という大変歴史ある蔵元さんです。明治33年(1900年)灘でも酒造りをはじめ「長誉」というお酒を造りだしていました。

蔵元は
、何度も金賞受賞した蔵ですので下手なお酒になることはないでしょう。

この企画に参加して頂くにあたり、お客様と決めていかなくてはならないことがあります。
これも楽しいものですよ。

自分たちの想いを込めた“どこにも存在しない別誂え”のお酒で先様を喜ばせてあげましょう。

 ◆使用酒米どうしよう?
 
(山田錦・美山錦・・・)
 ◆造りはなににしようか?
 
(純米・純米吟醸・大吟醸・・・)
 ◆使用酵母は何を使おうか?
 
(香りを出すのか、旨みを出すのか、冷で美味しいのか、燗酒として美味しいのか・・・)
 ◆搾りや取り方どうしようか?
 
(にごりをとるのか、無濾過はとるのか、原酒か加水か・・・)
 ◆搾り後の処理方法どうしようか?
 
(生、二度火入れ、一度火入れ・・・・)
 ◆ラベルをどうしようか?
 
(無ラベル・各自で・みんなで考える・・・)

飲むばかりで造りのことなんて、まったく知らないので“どう選択したらわからない”という方もいらっしゃるはずです。おおまかな説明になりますがご希望アンケートに説明させて頂きますので、参考にして頂きご選択頂ければと思います。

◆最低仕込キロ数は、40?となっています。
よく小仕込みといわれているもので500から800キロですので、いかに小さいサイズでの仕込みかをご想像できるものと思います。だからこそ、すべてが手造りなのです。




ご協力頂ける酒蔵様は
愛知県岡崎市の丸石醸造さんとなります。
近年注目が浴びだした蔵元さんです。



≪近年の実績≫


全国新酒鑑評会金賞受賞歴  
平成13,14,15,16,18,19,20、22、23年

仕込み水は南アルプス赤石山系が源水の軟水・・ゆえのまろやかで口当たりの良い水質を使い仕込まれています。

◆目安費用 720mlで100本 1800mlで40本程度 純米吟醸クラスで1口200000円前後となります。(送料・決済手数料・ラベル等は含まず)
◆価格は造りの諸条件によって変わります。詳しくはお問い合わせください。



23年度にお客様有志で集い造られたお酒の一例

★蔵元への要望★

◆岡山産山田錦 精米歩合55% 酵母9号系 芳醇系で切れの良い酒
◆720mlお届け内訳 
 活性にごり2本、中取り系無濾過生原酒3本、残りを火入れ原酒&加水火入れ



★搾ってみました★

結果、多くの搾りの要望をいたしました。とくに活性にごりを要望したためモロミを使ったしまい、また、無濾過も要望したため、総リッター数が予測を下回り、すべて生原酒として瓶詰めする結果となりました。これもまたまったく別誂えで醸す手造りの魅力であり、反対にこんな要望を聞いて頂いた蔵元に感謝させて頂きます。是非、次回はみなさんもご参加ください。

 活性にごり生原酒720ml×2本
 うすにごり無濾過生原酒袋しぼり720ml×2本
 無濾過生原酒袋しぼり720ml×4本   計8本
 
1本当たり 2350円(ラベル作成)となりました。

ご注文頂いたお客様お一人お一人がどんな使い方をしたいかによって、その思いを込め、オリジナルのラベルを作成いたしました。よくオリジナルラベルと銘打って中身は既存商品というものが出回っていますが、すべて別誂えということで色々な人生の場面でご注文頂ければと思います。


体に思いやりはいかが



プライベートブランドで
地域を元気に
業界を元気に、
あなたも元気に


地酒みゆきやFB
日々の感動と最新情報




商品カテゴリ

テーマ

★産地で選ぶ

蔵から選ぶ

味わいで選ぶ

飲用温度・飲み方で選ぶ

料理との相性性で選ぶ

ご登録ください

店長日記

毎度おおきに!店長の的場です。
和歌山の『食』というたらミカン・梅・桃・柿・山椒・マグロ・クジラ・カツオ・・多分、皆さんにとっては『日本酒』って言って頂ける方、ほとんどいないのでは・・和歌山にも、全国に誇れる古来から伝わる自慢の地酒があります。まあ、一度お試し下さい。そして、お酒以外にも、マグロ生ハム・真鯛の生ハムや紀南の隠れた特産品もご紹介しています。

越乃寒梅~隠れ地酒まで全国の地酒・普段着で楽しめる焼酎も扱っています。
店長日記はこちら >>

休店日のご案内
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時定休日

営業時間 朝10時より夜6時まで(入店17:30まで)
定休日 毎週木曜日
(但、祭日・連休・お盆等は営業)

和歌山の特産品



みゆきや直営居酒屋

日々厨房に立つからこそ
見える、気づくことがある。


龍神丸について

和歌山地酒

全国の地酒

焼酎について

メルマガ

日本酒

その他

熊野感幸(心で巡る熊野)

ページトップへ