カートをみる 会員ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

近年注目を浴びようとししつある蔵元 三重 寒紅梅五百万石純米酒1800ml


復活の酒 寒紅梅五百万石純米60

三重県の県庁所在地にある手造りの小さな蔵元。
ある時期までは、大衆酒をメインに造られた蔵元だったらしい。“このままでは・・・・”ということで梅酒づくりにも力を入れ、これまでになかった乳酸飲料+梅酒で一躍蔵の名は全国に。されど本来の清酒でも全国を・・・ということで、2010年から本格的に清酒造りにも力を入れ現在に至っております。

これまでとは違い大きな転換をはかり品質重視の酒造りがはじまりました。
その技を佐賀東一の勝木慶一郎氏にご指導を受け寒紅梅を進化させております。

これまでの多くのお酒と大きく違うところは
≪搾り≫にあります。
フレッシュ感を大切にしたいということで、搾り機がある室内を冷蔵完備し瓶詰めをされているとのこと。また多くの銘柄においては、品質安定のためも含めて火入れを施しています。

そのようなコンセプトもと出来上がった味わいの特徴は、
ガス感が含まれているところです。
開栓直後は口に含むとプチプチプチプチ・・・と感じる心地よい微炭酸感。

さらにそれぞれのお酒のコンセプトに応じた旨味の出し方。
そして、食の美味しさを際立たせる爽やかな酸味とくどさを消し去る酸と微炭酸感が重なりあい、キレの良さを演出してくれます。

またガスが抜けていくごとに味わいが変化し本来のお酒の味わいが表に現れてきます。

------------------------------------------------------------------------------

寒紅梅五百万石純米60

 このお酒の注目ポイントは、開栓時のガス感にあります。
ガス感を感じる時は、旨味もみえづらくキレと酸が感じられ、しっかりした肉系や味わいの濃い料理、揚げ物などのウォッシュ感を誘うお酒としてお楽しみいただけます。

 またガスが感じられなくなった頃には、こんなに旨味が存在していたのかというくらい旨味がみえてまいります。そして綺麗な嫌味のない酸は、食べ合せのあとの結果に、料理との調和の美味しさを感じていただけます。

また爽やかな酸は飲み飽きをも遅らせてくれるはずです。
冷やせば冷やすほど旨味が感じられなくなり、酸のエッジのパンチが効きスッキリとした辛口として活用していただけるはずです。

旨味を引き出した時には常温もおすすめです。(保存冷蔵でも、注ぐときに器にお湯を張り温めた器に注いでください。酒温が上がります。)

近年注目を浴びようとししつある蔵元 三重 寒紅梅五百万石純米酒1800ml

価格:

2,390円 (税込 2,581円)

[ポイント還元 25ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

ページトップへ