熟成あり・ある意味裏切られた熟成酒《第二弾》 和歌山 22BY世界一統 四季のしらべ純米無濾過生原酒1800ml

価格: ¥2,300 (税込 ¥2,530)
[ポイント還元 25ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter


ある意味裏切られた熟成酒《第二弾》 
     和歌山 22BY世界一統 四季のしらべ純米無濾過生原酒1800ml

今は他の蔵元に移られた武田杜氏就任初期の頃の腕試しの今は終売となり、ある意味南方純米系の元となる純米酒となります。

当店で7年間氷点保存。
年に一度、開栓したものを口にしながらの7年間。
その頃も今もなお続いている“芳醇”というキーワードにあてはまる酒質を求めていたら、今になっちゃいました。

んーーーー特段香りも生老香もほとんどない。
口に含むとやわらかでふっくらとした旨味は7年という時間をかけゆっくりと育ち、しっかりと育っています。

中盤から後半にかけての切れは申し分なく食中酒としてあっさりからこってりまでお楽しみいただけます。

ある意味、裏切られたふつうに美味しい熟成純米無濾過生原酒。
多分、何も言われなかったら時を感じず口にしてしまうことだろう。

冷よし、ワンロックよし、加水後の冷し、燗酒もよし、ぬる燗よし

酒米 和歌山産キヌヒカリ100% 酵母 和歌山酵母 精米歩合70% 度数18度
日本酒度+3 酸度1.6 杜氏 元武田博文

ページトップへ