愛知 山崎合資会社 22BY焚火特別純米若水辛口 1800ml

価格: ¥2,800 (税込 ¥3,080)
[ポイント還元 30ポイント~]
数量:

返品についての詳細はこちら

twitter

純米吟醸「奥」と並ぶキラキラと光る個性あるお酒 純米吟醸原酒「焚火(たきび)」

山崎合資会社 愛知 焚火 特別純米 若水辛口 1800ml


純米吟醸原酒「焚火(たきび)」です。このお酒も「奥」同様に個性が生きるお酒です。
「共感を呼ぶお酒」とは? ということで「愛知のお米と、愛知の酵母で、愛知のお酒を造り、まずは愛知の人々に愛飲していただこう」というコンセプトのもとに、愛知県産酒造好適米「若水」と愛知県の吟醸酵母を活用し個性的で物語性のあるお酒を造り愛知県産清酒をアピールして行こうというコンセプトをもつお酒です。
酒造好適米「若水」は、愛知県農業総合試験所作物研究所において「五百万石」と「あ系酒101」の交配により開発された愛知県特産の酒造好適米です。そのお酒をさらに蔵独特の個性を上乗せする形で長年研究され造られたお酒が純米吟醸原酒「焚火(たきび)」です。 純米吟醸原酒「焚火(たきび)」は、やわらかで邪魔にならない気品ある香りと、米本来の持つ出しゃばらない旨み、そして、何といっても余韻を残さないキレの良い本格的な辛口のお酒です。

≪ここがすごい!お酒≫
“飲むほどに旨くなる酒”“酔うほどに旨くなる酒”まさしくその通りのお酒です。 飲むほどに、酔うほどに、重たくなるお酒ではなく、酔ってきてからでも“旨みが増し、喉を通ってしまうお酒。逆言えば“酔ってから、飲みづかれてから冴える酒”というべきお酒です。飲んだ直後に美味しさや良さを感じるのではなく、後に光る、冴える酒です。
日本酒度+12・・・「頭ごなしに、数字だけで判断して、こんなの辛くて飲めないよう!」なんて思っている方にこそ飲んで頂きたい本格辛口酒です。あっさりとした魚介料理・淡白な和食・あっさりとしたフレンチなどとお楽しみ頂ければ、このお酒の良さが理解できるものと思います。 「これこそが本当の辛さだ」と認識してください。辛口に悪い概念をお持ちの方は是非一度お試しください。本物の辛さがこんなに快いものだということを実感して下さい。

純米吟醸「奥」同様に発売・販売方法にもひと工夫されより一層飲まれる方に「楽しむ」という提案がなされています。 12月~3月は、新酒らしいしぼりたてのフルーティな香り本生酒。 上記の同一時期に9月~3月は、搾りから半年余りの時間を積み重ねまろやかな味になってきた秋あがりのお酒が共に楽しめ、搾りたてのフレッシュ感と時が醸す味わいの差を楽しんで頂けるという配慮をして頂いています。 また4月~8月は、しぼられて火入れをしてから半年未満というまだまだ“若々しい”お酒も楽しめながらも 前の年に搾られて1年余りの熟成期間を経たコクとまろやかさを楽しめるお酒との飲みくらべもできるようになっています。 確かに、当店でもそのようなことを実践して販売してまいりました。ただ、一般の方には、そのこと自身が理解しがたことであったと思います。どこにもそのようなことが記載されているわけでもなかったから・・・。
この純米吟醸原酒「焚火(たきび)」は、どの時点のお酒であるかを明確にして頂けています。 ここまで、日本酒の魅力を伝えようとする蔵元の配慮に感謝してもしきれないくらい、すてきな蔵元の自信の一品です。そして、しぼりたて新酒から1年以上冷蔵貯蔵熟成されたものまですべて価格が同じだというのは、嬉しい限りだ。

【産地】愛知
【蔵元】山崎合資会社
【度数】15度
【精米歩合】70%
【原料米】地元産若水全量使用
【純米吟醸原酒「焚火(たきび)」は季節で肩ラベルが変わります】

ページトップへ