店長日記

龍神丸 もろみ 見学

期待していいぞ!今年の龍神丸。
1/28 蔵元に突然おじゃましてしまいました。
ついでに、もろみ(和歌山酵母が米を食べて、まさしくお酒になろうとしているもの)を見てまいりました。
まずは、龍神丸大吟醸生原酒のもろみから
もろみ日数20日 日本酒度-3程度 アルコール度数 10度程度であろうというもの
昨年の暖冬と違い気温もそこそこ下がり状態は良好・・・・蔵元気温2度
発酵タンクの蓋を開けると「うーーーーー何とも言えない香り。確かに龍神丸大吟醸の豊かな香りが襲ってきた。」「いつまでも、香りを楽しんでいたい」「ただ、それだけで満足・・・・・」



穏やかに時間をかけ吟醸造りの発酵しているところ



龍神丸吟醸生原酒の発酵タンク
大吟譲に比べると発酵は元気よく行われていました。上層も後から仕込んだ吟醸の方がはやくなる予定のこと。



喜楽里純米吟醸生原酒の発酵タンク
仕込んで2日目、まだまだ発酵は進んでおらず、香りもほとんど感じられずでした。

そんなことよりも、はやく龍神丸のお便りを下さいですよね。
2月中に、順次2008年龍神丸大吟醸・純米吟醸のご案内をさせて頂きます。
まずは、1/31が来ましたら、すべてのお客様各自のポイント集計から始めさせて頂きます。

20ポイント以上お貯め頂いた方から順次ご案内させて頂きます。

コメント

Down Arrow コメントをする
龍神丸 もろみ 見学

こんにちは、\ 本当に\良かったウェブサイト\周りを見回しました。 \する\たかっ| | |必要な私はちょうど\たかった私は、あなたが気にしないことを望むならば、私\ \\表彰 あなた\のレベル品質と\願いへあなた\ボンチャンス最高の幸運をあなた\将来的には\\成長、今後数年間で今後\。 \間違いなく \あなたがやっている方法を\見つけるために|発見する|見つけるために再び\すぐ\によって落下|立ち寄っ|おそらく\} \{コールバックすること。私はすぐにここであなたを参照してくださいしなければならない\ - Gia Altea

コメントする

名前

URL

コメント

体に思いやりはいかが



プライベートブランドで
地域を元気に
業界を元気に、
あなたも元気に


地酒みゆきやFB
日々の感動と最新情報




商品カテゴリ

蔵から選ぶ

味わいで選ぶ

ご登録ください

店長日記

毎度おおきに!店長の的場です。
和歌山の『食』というたらミカン・梅・桃・柿・山椒・マグロ・クジラ・カツオ・・多分、皆さんにとっては『日本酒』って言って頂ける方、ほとんどいないのでは・・和歌山にも、全国に誇れる古来から伝わる自慢の地酒があります。まあ、一度お試し下さい。そして、お酒以外にも、マグロ生ハム・真鯛の生ハムや紀南の隠れた特産品もご紹介しています。

越乃寒梅~隠れ地酒まで全国の地酒・普段着で楽しめる焼酎も扱っています。
店長日記はこちら >>

休店日のご案内
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時定休日

営業時間 朝10時より夜6時まで(入店17:30まで)
定休日 毎週木曜日
(但、祭日・連休・お盆等は営業)

和歌山の特産品



みゆきや直営居酒屋

日々厨房に立つからこそ
見える、気づくことがある。


龍神丸について

和歌山地酒

全国の地酒

焼酎について

メルマガ

日本酒

その他

熊野感幸(心で巡る熊野)

ページトップへ