全国の地酒

お酒に興味を持ち始めた方に

日本酒に興味がありながらも、あまりお酒に強くない方や飲みはじめられて間もない方へ

お店をやっていて、結構“私(俺)・・・あまりお酒に強くないんです。”
けれど“××のお酒の味わいが好きなんです。”“お酒を飲む雰囲気が好きなんです。”・・・・というお客様がいらしゃいます。

その気持ち・・・・すごく大切にしたいと思っています。

あまりお酒に強くない方にとって“専門店っていうのはお酒が強く専門知識もある程度もっている方が行く敷居の高いお店”なんていう概念をどこかに持たれているような気がしています。

確かに、そのような方を対象とした雰囲気をつくっている成熟したお店もあることも事実ですが、当店は、どんなスタイルであっても、お酒に強い、弱いに関係なく
“楽しみたい”と思っているお客様を特に大切にしたいと思っています。

日本酒
(味覚成分数約1000)は、ワイン(味覚成分数約600)や焼酎(味覚成分数約80)と比べて味覚成分や飲用温度が幅広いことから、品選びが難しいアルコール飲料のひとつですし “アルコール臭い飲み物”“二日酔いになりやすい飲み物”なんていう誤解のイメージが氾濫しているのも日本酒です。

そんな中で、せっかく興味を持たれ本来あるべき日本酒の味わいに正しく理解されている方です。少量であっても“楽しく”“美味しく”飲まれようとしているなら、もっと応援したいと思っているお店です。

自ら壁をつくらず、まずは“私(俺)・・・あまりお酒に強くないんです。”けれど“××のお酒の味わいが好きなんです。”“だから色々と試したいんです!”なんてお気軽にご来店頂くなりでお問い合わせ下さい。


また≪いまさら聞けない質問≫などもお気軽にお待ちしています。

さてお客様は、1本のお酒が手元にある時どんな飲み方で楽しまれていますか。
まさかグラスに注いで、そのままで飲んでいるだけではないですよね。多彩な飲み方があり、楽しみ方がありますよ。


体に思いやりはいかが



プライベートブランドで
地域を元気に
業界を元気に、
あなたも元気に


地酒みゆきやFB
日々の感動と最新情報




商品カテゴリ

テーマ

★産地で選ぶ

蔵から選ぶ

味わいで選ぶ

飲用温度・飲み方で選ぶ

料理との相性性で選ぶ

ご登録ください

店長日記

毎度おおきに!店長の的場です。
和歌山の『食』というたらミカン・梅・桃・柿・山椒・マグロ・クジラ・カツオ・・多分、皆さんにとっては『日本酒』って言って頂ける方、ほとんどいないのでは・・和歌山にも、全国に誇れる古来から伝わる自慢の地酒があります。まあ、一度お試し下さい。そして、お酒以外にも、マグロ生ハム・真鯛の生ハムや紀南の隠れた特産品もご紹介しています。

越乃寒梅~隠れ地酒まで全国の地酒・普段着で楽しめる焼酎も扱っています。
店長日記はこちら >>

休店日のご案内
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時定休日

営業時間 朝10時より夜6時まで(入店17:30まで)
定休日 毎週木曜日
(但、祭日・連休・お盆等は営業)

和歌山の特産品



みゆきや直営居酒屋

日々厨房に立つからこそ
見える、気づくことがある。


龍神丸について

和歌山地酒

全国の地酒

焼酎について

メルマガ

日本酒

その他

熊野感幸(心で巡る熊野)

ページトップへ