カートをみる 会員ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

東北地方太平洋沖地震災害義援金&台風12号熊野地域災害義援金


東北地方太平洋沖地震災害義援金&台風12号熊野地域災害義援金

お客様各位

いつもお買いあげありがとうございます。
9月3、4日(金)大型でゆっくりとした台風12号の接近において当熊野地方に豪雨が降り甚大な被害がもたらされました。

※総雨量 大台ヶ原で2433mm、奈良県上北山村で1800mm、三重県大台町で1600mm、和歌山県古座川町で1100mm、和歌山県本宮町、和歌山県那智勝浦町色川共に1000mm越え(途中より観測不能に)
※時間雨量 最大時間雨量 新宮市132.5 三重県熊野市新鹿101.5mm 三重県御浜町92.5mm 古座川町76mm 那智勝浦町色川60mm 和歌山県本宮町59.5mm
※和歌山県死者:死者50人、行方不明者:5人(その内 新宮市死者:13人 行方不明者:1人 那智勝浦町死者:25人 行方不明者:1人)


全国放映のニュースなどで『和歌山新宮市』という言葉を耳にして多くの方からお見舞いのメールやお電話を頂いたこと大変感謝しております。

つきましては、これまでの当店サービスポイントを≪東北地方太平洋沖地震災害義援金≫に加え≪台風12号熊野地域災害≫の義援金としても活用させて頂くことに致しました。
どうかご理解の上ご協力よろしくお願いいたします。

  10/27 3/11-10/10分 東北地方太平洋沖地震災害義援金18438円を
       和歌山県支援対策本部を通じ寄付いたしました。

≪寄付の方法≫
ご注文時の流れの中で、のし、包装、お届け日時のなどのページに≪有効ポイントを東北地方太平洋沖地震の義援金寄付いたしますか ≫という項目の≪義援金寄付する≫をご選択頂くことによりポイント減額ののちに募金させて頂くことといたします。
(但し、ポイントは会員登録のお客様だけに発行されます。)

小さな善意でも結構です。どうか、よろしくお願いいたします。

                         地酒みゆきや 店長 的場照幸

川幅約400m余りの河口に新宮市はあります。普段は穏やかな川として私たち熊野川流域の人々に多彩な有形、無形の豊かさを与えてくれています。
時として自然は、なにかを伝えるために牙をむき、私たちに訴えてきます。
熊野川が氾濫をおこす24時間前。まだ台風はこれからだというのに・・・。
復旧作業中の光景です。
4日早朝の最高水位はこの辺だったのでしょうね。地域住民は、すでに全員高台に避難。
ないないない・・・・河口にあった川口が、どこが川で海かわからなくなってしまっている。
この写真は、氾濫を起こす前日(9/3早朝)のものです。すでに水位はここまで上がっていました。これから台風を迎える前なのに・・・・いいのか。
9/3早朝、すでに危険水位になっていました。もう雨よ、降らないでくれ。
普段、こんなにおだやかな顔をみせているのに・・・・。
なんだこりゃ。9/4熊野地方広域に時間雨量時100ミリを降らしたのちの明け方近くの熊野川、もしかして最高水位より少し下がった頃ではないか・・・時間的に見てMAXは、もっとあったのかもしれないと思うとぞっとする。三重県成川から新宮方面
旧大橋の上も激流が流れてしまっている。
三重県成川旧大橋と国道42号線
海のようなうねりがすごさを物語っている。三重・紀宝町成川インター付近
熊野川支流・相谷川の輪中堤も無残にも破壊されてしまいました。


台風12号に関しての熊野地方の映像・画像の数々です。

9/4以来、故郷熊野に帰省できない方にも、知って頂きたく集めてみました。自然の脅威を知って頂き、侮ることなく防災の意識をためて頂ければと思います。

「熊野川が氾濫なんかするわけがない」と侮ったひとりで、なんの防災意識、洪水準備ひとつせず、自宅は床上浸水で悲惨なものでした。

台風12号が見せた熊野川の脅威の画像です。
熊野川が増水し新宮市内に流れ込んだ映像です。
熊野川町椋呂発電所前の168号線の映像です。
熊野川町熊城付近から熊野川町日足付近を望む映像です。
国道168号熊野川町日足付近から志古の映像です。
本宮町請川大塔川を望む映像です
本宮町萩付近から熊野川を望む映像です。
熊野川最高水位に近い頃の映像です。
その1  その2  その3
新熊野大橋からの映像のです。
新宮池田港付近から熊野川を望む映像です。
新宮蓬莱小学校付近から市田川向いてを望む映像です。
新宮・池田方面から新宮駅に流入し冠水映像です。
三重県鮒田付近から熊野川を望む映像です。
9/3那智の滝映像です。
那智勝浦町の中でも最も被害のあった那智川流域の映像です。
その1  その2  その3  その4  その5  その6  その7  その8
番外編 地すべりはこうやって起きる

≪リンク先々の方に≫
この度は、大変貴重な映像をアップして頂きありがとうこざいます。人それぞれご意見のあることと思いますが、自然の驚異を知るうえで大変貴重なものと思っています。勝手なリンクをはってしまっていること深くお詫びいたします。これでひとりでも多くの方が防災意識を高めて頂ければと思っています。特にこれから訪れる南海沖地震に備えても、きっと、役にたつものと思います。最後に「侮るなかれ自然の力」     侮っていたひとりより

ページトップへ