メルマガ

2011.8.25メルマガ

メルマガ会員様各位

みゆきや店長の的場です。
お盆もすぎ朝晩もなんとなくすごしやすさも見え秋を迎える頃になりました。
秋といえば、食欲の秋もひとつですね。

海の幸、山の幸、川の幸・・・
春から夏にかけて自然の恵みをいっぱい取り込んだ
旬の食材は美味しさもひとしお。

そんな食材と共を美味しくさせてくれる“秋あがり”の
日本酒はいかがでしょうか。

巷では“ひやおろし”“秋あがり”ということで騒がれる季節となりますが
“ひやおろし”“秋あがり”を正しく理解してください。

◆“ひやおろし”“秋あがり”とは
 https://www.umai-sakeya.com/hpgen/HPB/entries/53.html

日本酒はどうして料理を“美味しく”してくれるのでしょうか。
 https://www.umai-sakeya.com/hpgen/HPB/entries/99.html


≪いっしょにお酒(新酒)造りしてみませんか≫
今までは、蔵元や杜氏の想いで醸されたお酒を口にしていたわけですが
今回は≪自分たちの想いを織り交ぜたお酒を醸してみませんか≫と
いう企画です。お届けは年末を目指しています。それこそ正月酒として
最高じゃないでしょうか。また時間のある方は蔵に出向いて仕込みのお手伝い
搾りのお手伝いなどもさせて頂けるとのことです。是非、ご検討下さい。
 https://www.umai-sakeya.com/SHOP/maruishi-001.html


★下記4銘柄を含んで頂き商品代金5000円以上の方に限り
送料740円当店負担銘柄いたします。(有効期限23年8月31日)
・送料当店負担をかならずカートにお入れ下さい。

 https://www.umai-sakeya.com/SHOP/souryou-002.html


山田錦のしっかりとした米の旨みと小左衛門流の爽やかさとの
バランスの良さがたまりません。喉越しもいいし料理との相性も
幅広くおすすめです。火入れですのでじっくり本来の味わいを
待ち味わうもよし。
≪送料740円当店負担≫小左衛門 純米吟醸山田錦1800ml
1800ml https://www.umai-sakeya.com/SHOP/kozaemon-005.html


県庁所在地JR岐阜駅前の見上げるビルの中で造られている
兄弟で醸されている手造りの小仕込みの香り芳醇系地酒

・喉越し濃厚芳醇系がお好みの方は
≪送料740円当店負担≫日本泉吟醸無濾過生原酒ふなくちどり
1800ml https://www.umai-sakeya.com/SHOP/nihonizumi-gin.html
720ml https://www.umai-sakeya.com/SHOP/nihonizumi-gin-72.html

・軽快爽快香り系がお好みの方は
≪送料740円当店負担≫日本泉純米吟醸無濾過生原酒ふなくちどり
1800ml https://www.umai-sakeya.com/SHOP/nihonizumi-jungin.html
720ml https://www.umai-sakeya.com/SHOP/nihonizumi-jungin-72.html


すでに地酒専門店向けの有名品評会において人気のお酒として
選ばれています。雄町の良さがすでに感じて頂ける香り芳醇系
≪送料740円当店負担≫さか松雄町純米吟醸無濾過原酒
1800ml https://www.umai-sakeya.com/SHOP/sakamathu-jungin.html

体に思いやりはいかが



プライベートブランドで
地域を元気に
業界を元気に、
あなたも元気に


地酒みゆきやFB
日々の感動と最新情報




商品カテゴリ

蔵から選ぶ

味わいで選ぶ

ご登録ください

店長日記

毎度おおきに!店長の的場です。
和歌山の『食』というたらミカン・梅・桃・柿・山椒・マグロ・クジラ・カツオ・・多分、皆さんにとっては『日本酒』って言って頂ける方、ほとんどいないのでは・・和歌山にも、全国に誇れる古来から伝わる自慢の地酒があります。まあ、一度お試し下さい。そして、お酒以外にも、マグロ生ハム・真鯛の生ハムや紀南の隠れた特産品もご紹介しています。

越乃寒梅~隠れ地酒まで全国の地酒・普段着で楽しめる焼酎も扱っています。
店長日記はこちら >>

休店日のご案内
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時定休日

営業時間 朝10時より夜6時まで(入店17:30まで)
定休日 毎週木曜日
(但、祭日・連休・お盆等は営業)

和歌山の特産品



みゆきや直営居酒屋

日々厨房に立つからこそ
見える、気づくことがある。


龍神丸について

和歌山地酒

全国の地酒

焼酎について

メルマガ

日本酒

その他

熊野感幸(心で巡る熊野)

ページトップへ