メルマガ

2012.8.16メルマガ

メルマガ会員様 こんにちは。
地酒みゆきや店長的場です。

お盆も過ぎ8月も後半に突入。
先月の末にお客様から勧められて何気なくはじめたフェイスブック。
やってみると活用性の高さが見えてきました。

実際メルマガを書くのも時間がかかるものですし、
入荷商品のHPアップなども超遅れ気味。
それを少しでも解決できるのが、手軽に投稿できるフェイスブックは
私にとっても、みなさんにとってもいいのではないかということで
ちょっと真面目にやってみようと思っています。

みゆきやのフェイスブックページも立ちあげていますし、
よかったら個人的なフェイスブックにもリクエスト頂ければと思います。
フェイスブックページ=地酒みゆきやで
フェイスブック=的場照幸で
検索してください。

すべてのお客様の名前を把握していませんので、
できればメッセージも添えて頂くと助かります。

そして、
フェイスブック不慣れなため、何をどうしたら、
よいかわからなくてご迷惑をかけることがあるかもしれませんが
よろしくお願いいたします。

今回、フェイスブックページには、こだわりみゆきやの
◆究極の美味しい瓶ビールの注ぎ方
◆達人級の美味しいビールの飲み方
なども動画でアップしました。

是非、一度ご覧ください。


さて本題です。
日テレでは「もやしもん」がはじまっています。
「もやしもん」といえば高垣酒造ということで
今回は、里の花シリーズにスポットを当ててみたいと思います。

二期目の里の花シリーズ飲まれていかがでしたか?
はじめての酒造りの時の里の花とは違い、かなり酒質が向上していましたよね。
たしかに龍神丸や喜楽里とはいかなくても「高垣酒造らしさ」
よく感じられるようになっていました。

たしかに二期目の里の花シリーズをスポット的に見てしまえば、
色々なご意見もあるかと思いますが、長いスパンで見て頂ければ
段々と成長してきているのが舌を通して感じて頂けるものと思うし
これから一年一年が楽しみだということも感じられるものと思います。

3期目も、あの龍神丸大吟醸の仕込みタンクである500キロ仕込みの
サーマルタンクで4-5本仕込むそうです。
さらにこれまでは山田錦のみでしたが、五百万石にも挑戦されるそうです。
是非、温かい気持ちで応援してあげて下さい。

そんなわけで、今回、春のしぼりたて里の花も時間を重ねて
変化してきました。まだ一度も飲まれていない方も、
夏を越そうとしている里の花を口にしていない方も、是非口にしてみて下さい。

里の花シリーズいずれか1点を含んで頂き、商品代金合計が5250円を超えた方で
◆会員登録されている方
◆フェイスブックページの【いいね】をクリックして頂いた方
◆24/8/31までにお買い上げ頂いた方
先着50名様にいつもの【送料上限740円当店負担】をいたします
ので
この機会にお買い上げください。

【送料上限740円当店負担】対象のお客様は下記サイトより
必ず【送料740円当店負担】をカートにお入れください。

また前回ご案内した限定商品が、キャンセル等でお買いあげ頂けるように
なっていますが、前回同様下記のページにご案内の焼酎・日本酒については、
お一人様いずれか1本のみとなります。

各1本ずつや複数本数をお買い上げ頂くことはできません。
よろしくお願いいたします。

★ https://www.umai-sakeya.com/SHOP/y0000000582/list.html
ID miyukiya パスワード 231006
★里の花のお求めは https://www.umai-sakeya.com/SHOP/444424/list.html

体に思いやりはいかが



プライベートブランドで
地域を元気に
業界を元気に、
あなたも元気に


地酒みゆきやFB
日々の感動と最新情報




商品カテゴリ

蔵から選ぶ

味わいで選ぶ

ご登録ください

店長日記

毎度おおきに!店長の的場です。
和歌山の『食』というたらミカン・梅・桃・柿・山椒・マグロ・クジラ・カツオ・・多分、皆さんにとっては『日本酒』って言って頂ける方、ほとんどいないのでは・・和歌山にも、全国に誇れる古来から伝わる自慢の地酒があります。まあ、一度お試し下さい。そして、お酒以外にも、マグロ生ハム・真鯛の生ハムや紀南の隠れた特産品もご紹介しています。

越乃寒梅~隠れ地酒まで全国の地酒・普段着で楽しめる焼酎も扱っています。
店長日記はこちら >>

休店日のご案内
  • 今日
  • 定休日
  • 臨時定休日

営業時間 朝10時より夜6時まで(入店17:30まで)
定休日 毎週木曜日
(但、祭日・連休・お盆等は営業)

和歌山の特産品



みゆきや直営居酒屋

日々厨房に立つからこそ
見える、気づくことがある。


龍神丸について

和歌山地酒

全国の地酒

焼酎について

メルマガ

日本酒

その他

熊野感幸(心で巡る熊野)

ページトップへ