カートをみる 会員ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

日本酒めざめ教室


訪問!日本酒めざめ教室(個人向・プロ向)

≪あなたのご自宅(お店)にお伺いいたします。≫

※出張地域 
串本町(一部不可)~熊野市(一部不可)~本宮町

※参加人数2~6名(6名以上はお受けできません。)
20歳以上であればどなた様でも可能です。但しアルコールが体質的にまったく受け付けられない方はご遠慮ください。
(350ml缶ビール2本、カクテル2杯、日本酒1合程度~いずれか飲みことが可能な方のお集り)

例) 私はお酒が1滴も口にできませんが、旦那さんがとてもお酒が好きなので、いつもどんな肴がいいのか迷います。どんな肴が喜ぶのかを知ってみたいので参加してみたいなど。
※上記以外の地域の方についてはご相談ください。


これまでのあなたの楽しみ方を基本に、
ワンランク上の楽しみ方を伝授いたします。


これまで50年近くお酒に関わってきた中で、多くの愛飲者の方々をみてきた中で、また自らも当初そうだったように、多くの方は自らのこれまでの経験値の中で≪お酒の楽しみ方≫を確立されてきたのではないでしょうか。

そのため、
【どうしてもお酒選びのものさしの一番大切なところが抜け落ちていています。】

自らも最初は≪人気≫≪ブランド≫≪ランキング≫≪人の声≫などに偏りがちになってしまう傾向がありました。そして、あなたが美味しく感じるもの≠他の人も美味しいと感じるではないということです。イコールにならないにも
しっかりとした原因と理由が存在しています


もし仮に、その原因と理由が見えたら解決に結びつくかもしれません!!

特に飲食店様においては、ご来店いただいたお客様に、これまで以上の高いご満足をいただくことにつながるお店の力となりえるはずです。

例) とある飲食店において
お客様A 「この××とよくあうお酒をいただいていいかなぁ」
スタッフB 「かしこまりました。」
スタッフB 「当店としては、まずは一度××で召し上がってみてください。できれば“もっと××の方が好きだ!”とか、気になるところを率直にお伝えしていただければ、できるだけお客様のご要望に近づけることを努力させていただきます。」

お客様A 「ほんとうかよ??」
お客様A 「おススメのこのお酒だったけれど、私にとってあえていわしていただくともう少し×××だとうれしいのだけれど・・・。」
スタッフB 「かしこまりました。」
スタッフB 「×××だということでしたので、×××の方法に変えて飲んでいただくことにいたしました。一度お試しください。」
お客様A 「へぇー、先ほどよりも私の好みの味わいになったよ。ありがとう!」
スタッフB・・・・そうかあのお客様は、×××の飲み癖があるんだなぁ。次はそれをしっかりと織り込んでチョイスしてあげよう!!


Let's Try≫
あえてお客様がいっていただけたマイナス評価の原因、理由がどんな理由で生まれているかを知ることができたこと。そして、その対処方法を簡単に解決してあげることで、お客様の満足はさらに高くなります。そして、お店としてお客様への満足に対しての“向き合い方”も高得点を得ることができたりもできます。ある程度のスキルをもって、あとはトライ&エラーの精神で、失敗を積み上げ真の成功へ向かってください。そのきっかけのお手伝い、後押し、サポートいたします。


第一歩
【自らの“飲み癖”“食べ癖”を知らないとはじまらない】

例えば、服を買う時も、靴を買う時も、車を買う時も、化粧品を買う時も、薬を買う時も、美容室でカットするときも・・・・きっと“自らのことを織り込んでいる”はずです。

けれど、
自ら
(飲食店さんの場合はお客様)の“飲み癖”“食べ癖”って以外にも自己分析されていないことが多かったり、うまく表現がきない方々もいらっしゃいます。
※もし飲食店さんにおいても、お客様の飲み癖、食べ癖傾向が読み取れたら、そのから大きな可能性が生まれます。
またその道のプロから見て“あなたが選んだ選択はGOODであったとしても、BESTではないこともあるかもしれません。まだ見落としているところもあるかもしれません。(中には無茶苦茶も・・笑 )

テニス、ゴルフ、水泳、鉄棒、マット運動、写真、着こなし、習字・・・習ったことのないみなさんでも、我流でそれなりには楽しまれていることと思います。

楽しむためのスキルを少し学ぶ
しかし、
その道のプロから見ると
≪少し×××を直すだけで、もっと上手になれるのに・・・、もっとワンランク上の世界に出逢えるのに・・・そうすることで、今より“楽しさ”“豊かさ”が大きくなれるのに・・・≫と感じることも多々存在しているはずです。

≪訪問!日本酒めざめ教室をはじめた理由≫

今回の日本酒めざめ教室は、新しいことを知る。体感する。体験する。これまでの楽しみ方がベストであったかどうか答合わせをする。・・・・そして、あなたがこのままでよいか。いやもっと楽しむためにすこしスキルと実践力を身につけられるかのご判断をする機会にしていただければ幸いです。

あまり気負わずにお酒を楽しむ世界の中に、ブランドや人気やランキングが吹き飛んでしまう、
【すてきなデキゴト】が存在していることをまずは体感、体験をしてみてください。

実際に体験・体感してみる

≪こんなあなたにおすすめ!≫

・わざわざ出かける必要性はありません。
・あまりお酒が口にできない方でも、お家ならリラックスして体験・体感していただけます。
・あなたの奥さんの手料理といっしょに楽しむこともできます。
・買ったものの「まずい」からそのままにしているお酒を美味しく口にできる方法を聞いてみたい。。
≪お酒はまずい!美味しくない!≫のではなく、その味わいを生かした≪活用≫ができていないのが9割以上の原因です。そんなときのまずはの・・・対処方法1.2.3・・・を伝授。
・手元に気に入っている銘柄をもっと美味しく口にできる方法、新しい世界観の演出方法が存在しないのかも聞いてみたい。
・日頃のお酒についての悩み、素朴な疑問を解消したい。
 お酒の賞味期限は? 色が黄色くなったお酒の活用方法は? 他
・日本酒がはじめてという方でも、何から始めていけばよいか聞いてみたい。
・日本酒がどうしても好きになれない方で好きになりたい方。
・日本酒の楽しみ方のレパートリーを増やしたい 。
・自らもわかっていない自分の飲み癖、美味しさ。今日から役に立つ自己分析。
・お店までご来店して時間がなく店頭試飲ができない方にオススメ!
・飲食店様で本格的に日本酒を扱いたいけれど、自店の料理とあわせるために、どんなタイプの日本酒のラインナップをすればよいかわからない飲食店様オーナー様。


口にしてすてきなお酒、美味しいお酒でも・・・・
個性あるまずいお酒、個性の特化しているお酒でも・・・・
それぞれのお酒が得意とする料理が存在しています。
この紐づけを間違えるとお酒がもったいないことに
また料理の味わいが残念なことにつながってしまうことがあります。
簡単!!みつけ方お伝えします。
真鯛の生ハム          チョコレート         豚の甘辛焼

同じ料理であってもお酒のタイプを変えると
口の中で起こる味わいも変わってしまう!

考える前に、体感・体験・・・それから考えればいい!!
あれこれ考えていたら、第一歩が踏み出せない!!(知覚動考・・・とも・かく・うご・こう)

訪問!日本酒めざめ教室のお申込みについて

≪条件≫
1、参加者の年齢が全員20歳以上であること。
2、日本酒めざめ教室は、あくまでも日本酒の楽しみ方を学ぶことが
  主旨となっています。飲み会ではないことを承諾いただける方。
3、日本酒に興味があり≪日本酒をもっと楽しみたい≫というお気持ちを
  抱いている方。

※アルコールが体質的にまったく口にできない方はご遠慮ください。
※当店から、その日ご用意させていただくお酒によく合う料理を当方から持参の場合については、別途料金が発生いたします。

-------------------------------------------------------------

≪訪問!日本酒めざめ教室≫

※訪問可能地域 串本町(一部不可)~熊野市(一部不可)~田辺市本宮町
※参加人数 2~6名(6名以上はお受けできません。)
※上記以外の地域の方についてはご相談ください。
※訪問日時 月1回の当店指定日となります。毎月第三もしくは第四日曜日
 時間は、夜pm7:00以降
 所要時間 約60分
     教室内容 日本酒についてのアンケート
            日本酒の楽しみ方のあらまし
            料理と試飲の体験・体感
            質疑応答
※お申込み 電話0735-23-1006 担当 的場

ご相談しながら内容を決められる【フリーコース】(3回・2回・1回もございます。)

おことわり
※あくまでも日本酒を楽しみ為の教室です。飲み会ではございません。
※お一人様の飲酒量は、およそ360ml(60ml×6種)程度です。

≪費用≫
教室参加費 お一人様 2000円(税抜)6種酒付×参加人数
出張費 新宮市、那智勝浦町、太地町、本宮町、紀宝町、御浜町、
     熊野市(旧紀和町、育生町は除く)
無料
      十津川村、北山村、古座町、串本町については、別途
     
お一組様1000円(税抜)がかかります。

≪キャンセルについて≫
・当日AM11:00までのお申し出については、キャンセル料は発生いたしません。
・人数の変更がある場合については、当日AM11:00までのお申し出についてもキャンセル料は発生いたしません。
・それ以後のキャンセルについては、全額ご請求とさせていただきます。

PAYPAY決済

PAYPAY決済

≪PayPay決済の手順≫


1)スマホで当店店舗のQRコードを読みとりください。
2)正式受注メールに記載のお支払金額を入力し決済をしてください。
3)決済が終わりましたら決済番号を当店にメールにてご連絡ください。 
Mail info@sake-tori.com
※お客様の決済との照合の為必ずメールを送信してください。
4)決済が確認できましたら、3営業日以内に決済完了のメールにてご案内いたします。
5)この時点より発送準備に移らさせていただきます。

PayPay決済の使い方については下記よりご確認いただけます。 https://paypay.ne.jp/guide/

運賃・クール手数料・送料無料の改定 令和1年7月1日発送分より


2019.7.1より宅配送料が改訂いたします。(2019.9.30までの暫定価格)

2019年春先より各宅配会社からの価格見直しの申し出がありました。

当店宅配会社3社のうち2社とは折り合いいたしましたが、1社がまだ協議中のため暫定価格のご案内となります。
1社決定次第、暫定送料が変更、また期間の前倒しとなることもございますので、ご確認の上ご注文いただけますようよろしくお願いいたします。

≪値上げ要因≫
報道等でいわれている通り、働き方改革、人材確保、サービスレベル維持、輸送のコスト増などを理由に各宅配共の価格見直しとなります。

当店にとっても、やはり宅配会社様との良い関係づくりは無視できるものではなく、互いの歩み寄りも大切と考え、各宅配会社の要請にも耳を傾けております。

今回、値上げ幅を抑えていただくにあたり三社共通とされる事案として「破損に対しての強化をお店側としても協力してほしい」と申し出がございます。場合によっては酒ボックス等を使用することも多くなりますこともご了承ください。

※宅配会社側からすると瓶製品については、その商品の破損だけではなく、破損による他の荷物への二次汚損にもつながり保証金額の増大となることが多いということへの協力要請となります。

希少酒などで仮に破損し代替え商品がご用意できない。ご用意するのに時間がかかりすぎる場合については、ご返金処理での対応となる場合がございますこともご了承ください。(当店はこの案件について承諾をいたました。 よって上記の場合については、お客様にご返金処理での対応となる場合がございます。)

≪送料≫

※ご注文後の自動返信メールで加算されている送料は、60-80サイズの送料となります。100サイズのご注文については、正式受注メールにて修正させていただきます。正式受注前にご入金をされますと再度ご入金のお願いをすることとなり、発送がさらに遅くなりますこともご了承ください。

≪送料無料ご対応について≫

・クレジットカード・コンビニ決済・代引き・Edy払いのお客様→商品合計18000円(税抜)をお買い上げ頂いたお客様については送料無料を適用させて頂きます。

・PAYPAY決済、銀行系(口座振込)の決済のお客様→商品合計15000円(税抜)をお買い上げ頂いたお客様については送料無料を適用させて頂きます。(システム上自動返信メールで送料無料となっていない場合がございます。正式受注メールにて訂正させて頂きます。)

・送料無料対応のお客様であったとしても、クール手数料については荷造りサイズに応じたクール手数料をお客様にお願いすることとなります。200円~660円税抜

・これまで同様の商品合計20000円(税抜)をお買い上げ頂いたお客様については送料・クール手数料共に無料を適用させて頂きます。(但し北海道、沖縄は除く)
但し下記のお客様については、別途追加金額をお願いすることとなります。北海道1000円(税抜)、沖縄800円(税抜)別途追加料金が発生いたします。

・ 全国送料無料を適用させて頂いていましたが、お届け先1個口に限りとさせていただくことにいたしました。
※2個口(1800ml6本、720ml12本超える場合)以上のなる場合は通常料金が適応されます。正式受注メールにてご確認ください。

≪ゆうパックでのお届けに関して≫
・ご希望時間帯にお届けできないことがございますのでご了承ください。
※例 ゆうパック 東京23区午前指定可能、その他東京14-16時以降と18-20時以降あり




←左画像の梱包箱にてお届けいたします。

↑酒ボックス
   1800ml 1本 180円 2本260円
   720ml  1本 150円 2本200円

梱包箱・酒ボックスについては、デザイン、材質、色、メーカーが変更になる場合がございます。

ページトップへ