女性杜氏が醸す長野の美人酒

酒千蔵野(長野)

長野県で一番、日本国内でも7番目に古い酒蔵として認められ、上杉謙信と武田信玄の「川中島の戦い」でそのにごり酒が飲まれたという長い歴史を持つ蔵元。2000年より、蔵元の一人娘・千野麻里子さんが杜氏を務めています。代々築き上げてきた主力銘柄「桂正宗」、ビギナーや若い方々、女性の方々にも愉しんでいただける「幻舞」を生産。

酒千蔵野(長野)

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ